Mなびコース一覧
  • MなびAR App Store
  • MなびAR Google play
  • Mなびとは
  • 利用案内
  • MなびARとは

ご登録済みの会員様はこちらよりログインすることができます。

ログインID:
パスワード:

※アンケート・クイズへのご参加は会員登録が必要です。

ログインID、パスワードがわからなくなった方は、こちらにメールアドレスを入力して「再発行」ボタンを押すと、ご登録のメールアドレスへIDと再発行されたパスワードをお送りいたします。

メールアドレス:
  1. ホーム
  2. >11.原方
  3. >福王寺と横穴壕跡

11.原方

暮らし・産業・文化

福王寺と横穴壕跡

横穴壕の近くにある福王寺の過去帳には、ロタコ工事で亡くなった朝鮮半島出身者の名前ものこっているといいます。横穴壕が掘られた山の斜面は非常に崩れやすい地盤で、横穴の掘削工事は困難を極めました。
実際に壕を掘る作業はもっぱら朝鮮人労働者といわれる人々のみが請け負いました。
掘削作業では、落盤を防ぐため、支柱を立てながら徐々に掘り進みましたが、不幸にも落盤によって命を落とした労働者もいたことがわかっています。工事は休みなく交代制で、夜間も行われたという証言があるほか、工事には1日1mの掘削が義務づけられ、ノルマがこなせない場合には夜間も工事を行ったとの証言もあります。掘った土はトロッコに載せて壕の外に運ばれました。

最新のコメント

ログインしてこのスポットへのコメントをお願いします。
現在このスポットへのコメントはありません。