Mなびコース一覧
  • MなびAR App Store
  • MなびAR Google play
  • Mなびとは
  • 利用案内
  • MなびARとは

ご登録済みの会員様はこちらよりログインすることができます。

ログインID:
パスワード:

※アンケート・クイズへのご参加は会員登録が必要です。

ログインID、パスワードがわからなくなった方は、こちらにメールアドレスを入力して「再発行」ボタンを押すと、ご登録のメールアドレスへIDと再発行されたパスワードをお送りいたします。

メールアドレス:
  1. ホーム
  2. >4.武田氏と家臣団の足跡
  3. >西原五輪塔群

4.武田氏と家臣団の足跡

戦国時代の史跡を歩く

西原五輪塔群

西野西原の円通寺北西には、妙慶院と西野姫の供養塔と伝えられる五輪塔と宝篋印塔がある。
西野周辺の遺跡分布と地層を見ると、地質は旧御勅使川の氾濫による砂礫や粘土層の堆積が見られ、遺跡はあまり発見されていません。しかし西原の五輪塔群に見られるように、西野集落では室町時代の石造物を見ることができます。
戦国時代には御勅使川の流路が北へ移動したため土地が安定し、開発が進んだと推測されます。

最新のコメント

ログインしてこのスポットへのコメントをお願いします。
現在このスポットへのコメントはありません。