Mなびコース一覧
  • MなびAR App Store
  • MなびAR Google play
  • Mなびとは
  • 利用案内
  • MなびARとは

ご登録済みの会員様はこちらよりログインすることができます。

ログインID:
パスワード:

※アンケート・クイズへのご参加は会員登録が必要です。

ログインID、パスワードがわからなくなった方は、こちらにメールアドレスを入力して「再発行」ボタンを押すと、ご登録のメールアドレスへIDと再発行されたパスワードをお送りいたします。

メールアドレス:
  1. ホーム
  2. >8.神々が宿る高尾の世界
  3. >山の暮らし

8.神々が宿る高尾の世界

山奥の不思議な神社を知っていますか?

山の暮らし

高尾集落は、
穂見神社の神前に広がる集落であるとともに
山と共に生きた集落といえます。

高尾には、魅力ある山の暮らし 魅力ある伝統がありました。
かつては「西を向いて」暮らし、
戦後は「東を向いて」暮らしたと言われるように、
かつては山とともに生き、林業や、炭焼き、天然氷などの生業が行われていました。
沢沿いには天然氷を作った氷池2面と氷室の跡も現存しています。
写真はともに氷池の石積で、上の写真は外側を見上げているものです。
沢から水をひいた跡や、砂などを沈殿させる石積の沈砂槽も築かれ、現在もみることができる。
苔むした石積に、ノスタルジックな思いが誘われます。
氷池をさらに沢沿いに上流へ進むと、2基の炭焼き窯が遺されています。中でも写真の炭焼き窯は崩落せずに、完全な姿をとどめています。

最新のコメント

ログインしてこのスポットへのコメントをお願いします。
現在このスポットへのコメントはありません。