Mなびコース一覧
  • MなびAR App Store
  • MなびAR Google play
  • Mなびとは
  • 利用案内
  • MなびARとは

ご登録済みの会員様はこちらよりログインすることができます。

ログインID:
パスワード:

※アンケート・クイズへのご参加は会員登録が必要です。

ログインID、パスワードがわからなくなった方は、こちらにメールアドレスを入力して「再発行」ボタンを押すと、ご登録のメールアドレスへIDと再発行されたパスワードをお送りいたします。

メールアドレス:
  1. ホーム
  2. >地区で選ぶ - 八田
  3. >榎原・天神遺跡

地区で選ぶ - 八田

榎原・天神遺跡

前御勅使川右岸に立地する。平安時代~中世の集落跡。10世紀代の竪穴式住居跡が2軒発見された。またウマの歯が出土した中性の区画溝跡も見つかっている。
平安時代の竪穴式住居のカマド跡。支脚と呼ばれる甕の台となる石が中央に据え付けられ、さらにその上に土師器の坏(つき)が伏せられた状態で発見された。カマドの神様を祀る祭祀が行われた痕跡の可能性がある。
カマドの向かって左側は地山を彫り残して一段高く造られた棚状施設。

最新のコメント

ログインしてこのスポットへのコメントをお願いします。
現在このスポットへのコメントはありません。